半袖が着れなくて困っている

 

私が、人よりも毛深いことに気づいたのは中学生の頃でした。体育の授業のときに半袖を着たときに、友達に笑いながら意外と毛深いなと言われたことがきっかけです。これ以来、私は毛深いことが恥ずかしくて半袖を着る機会が減りました。

なんと言っても、毛深いからといってカミソリで剃ってもすぐに生えてくるので、剃るのがめんどくさくなり剃るのは辞めました。

そこで、毛を染めるものが薬局でうっていたので購入しました。しかし、毛というのは、生え変わるのが早いもので1週間、2週間と立つうちに毛が黒に変わって行きました。もっても1ヶ月ほどでした。

それに、なんと言っても肌が弱いので毛を染めた後は腕が赤く腫れてしまい、あまり何回も染めれないなと思いました。

そんなことをやっているうちに数年がたち、大学生になりました。この頃までは、制服だったので、夏でもカーディガンなどを羽織っており毛深いことに気をそらしてこれたのですが、大学生となり私服になるとそうもいかなくなりました。

脱毛したいのですが、お金が高く結局はできませんでした。

以前、病院にいったのですが、そのときに看護師さんが私の腕を見ているのに気づきました。やっぱり、私は毛深いんだと再認識しました。

そして、また半袖を着ることをあきらめ、今でも夏はカーディガンを羽織っています。部屋の中では冷房が効いているのですが、やはり、外に出るとなかなか暑いです。

今は、日焼け対策のためにカーディガンを羽織ると言う人もいますが、私のように毛深いからカーディガンを羽織っているという人はいるのだろうか、また、私はいつになったら、半袖を着ることができるのだろうかと思うとすごく悲しい思いでいっぱいです。で

も、私は今年から社会人になります。そのため、しっかりお金を貯めて、脱毛に行こうと思っています。脱毛するのには、なかなか時間とお金がかかりそうですが、少しずつ脱毛していければなと思っています。

もうこのサイト(脱毛上尾市)を見て、ミュゼに通おうと決めてあります。最初は部分脱毛からはじめようと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です